NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2004/11/19

Brazil Cup of Excellence® Auction

投稿者:ヴォアラ

COE-Logo.gif本日2004年11月19日夜中です。今年もブラジルのオークション の時期がやってきましたが、無事3年連続1位を落札いたしました。丸山珈琲の健太郎氏が99点を採点した珈琲だと聞いていましたので楽しみにしていました。今回も丸山氏の最終判断の正確さ、そして強運、そしてブラジル地区予選から審査に参加した、日本人として初めての?福岡のハニー珈琲の井崎さんの元気一杯の行動力にも感謝します。

このWinning Farm <oaquim José de Carvalho Dias - Fazenda Recreio>地域は、行った事があり、農園主は、かなりの高齢の方と聞いております。
今年は、この農園と関連のあるブラジルのナチュラル珈琲のチャンピオンコーヒーも落札体験(愛飲)いたしました。

そして今回も、落札した珈琲の応援も含めて、私達の大きな夢も含めて、生産者の将来へ向けての夢も含めて、そして今モニター前のあなたの応援の御陰で、まだまだこれからも珈琲は、素晴らしい可能性を発達させながら成長していきます。そしてヴォアラコーヒーも成長していきます。

私もこの素晴らしい珈琲を私のお店の応援クラブの皆様に体験(愛飲)してもらえる事に感謝いたしますし、私も世界1位の珈琲を焙煎出来る事に感謝いたします。新しい焙煎機械(プロバットUG22)も昨日大阪から慣らし運転後の調整と整備に寄っていただき、10メートル移動引っ越しのL5のプロバットの移動の為の煙突の設計も無事終わり、着々と次の準備が進んでいます。しかしプロバットは、素晴らしい焙煎機ですが、焙煎は、非常に繊細な作業です。

新しい焙煎機械も慣らしが終わりつつあります。ようやく機械にも慣れてきました。
12月から本格稼働いたします。

今後の課題、メモ!
その1、小型焙煎機械(プロバットL5)の移動にともない、ケーキ工房を設置予定 

その2、それにより、お店で試供中のコーヒーのミルクを現在ポーションタイプから動物性の乳脂肪36%前後に変更予定、

その3、エスプレッソトレーニングルーム設置予定、

その4、現在、ホームページからの買い物かごで購入の時、手前のページへ戻るとき文字化けの問題を解決する(こちらは、既に解決策が見つかっておりますのでもうしばらくお待ちください。)

その5、コーヒーのパンフレット制作する。味の特徴がわかりやすい言葉で表現する。

その6、ホームページの表示速度の遅さの改善を検討します。

その7、楽天大学に入校してさらに便利で安心なお店になれるように努力いたします。

その8、受注専用携帯サイトの充実をはかる。


ご意見
コメントする