NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2004/11/15

店舗の音楽環境を少しだけレベルアップしました。

投稿者:ヴォアラ

P1050397.jpg
スターバックスが最近、台湾の店舗のスピーカーを アッシャースピーカー「S520」を大量に発注したとの記事を見つけ、さすが、スターバックスと感心してカフェに行くたびに気をつけていると上島珈琲はJBLでした。素材にコダワリ、提供方法にこだわると必然的に環境での音楽や、それを聞かせる装置にもこだわるのだなと素直に感じました。ヴォアラ珈琲も音楽装置の存在を感じさせないで、良い感じで音楽が流れている空間が表現出来ないかと最近あっちこっちに時間があるとオーディオ専門店を覗いています。

これが、なかなか深い世界が待ち受けているんです。ズブズブと底なし沼にはまりそうになりましたが、将来の方向性も見えてきました。

この写真は、10月に行った広島のサウンドデン の店舗です。古い民家を移築して広島の郊外に店舗をだしていました。この空間がなかなかご機嫌なんです。
ヴォアラ珈琲も将来は、工房を郊外に移転して応援クラブの方へゆっくり珈琲豆の準備が出来るまで、少し押し付けがましいかもしれませんが、音楽を楽しんでもらえたら良いのではないかと予言を呟きながら、帰宅しました。

今回は、電源の大切さを一番感じました。エネルギーの元ですから当然ですが、隣の中国では、好景気で電力不足になり工場が稼働出来ずにいるそうです。
ディーゼル発電の工事が急ピッチで進んでいるようですが、考えさせられる事もあります。

毎日の暮らしをちょぴり丁寧に見つめ直してみる時期に来ているのかもしれません。

ヴォアラ珈琲も出来る事から、はじめようと思い、今回は、スピーカーとアンプだけレベルアップしました。


ご意見
コメントする