NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2005/12/04

エスプレッソの基本の根っ子は、ココです。

投稿者:ヴォアラ

shichifuku写真は、日本を代表する、WBCの国際審査員でブロバット感染者の岐阜の山田氏です。そして今回は、バリスタトレーナーとしても世界各国で活躍されてます、WBCのジャッジ・トレーナーでもあるオーストラリアのジャスティン・メトゥカルフ氏を講師にヴォアラチームの竹元が、東京で行われたセミナーを2005年11月30日に受講してきました。基本の見直し、常日頃の疑問点等を修正して、早速帰宅後、講習会でした。

常日頃、私たちの思考や行動は、基本の根っ子を理解し、そこから出発しないと違う方向へ行き結果、解決するのに随分無駄な体力を消費しますが、善いお手本に出会い、素直に軌道修正して
もう一度自分で検証すると大きく成長出来る事が多いと感じています。移動距離と成長は、正比例してるようですが、野生の直感を磨く事も大事なのでやはり自然の中で、遊ぶ事も大事ですね。

追伸
今頃の時期は、10年前なら、池田湖へセージのフライロッドの8番とフローティングラインとインターミディエットのモノフィララインとタイプ2とタイプ4を持って、フライも開聞岳用のエバ用のストリーマとクレージチャリー4番6番と池田湖用のサーモンフックの4番6番8番をもって日の出前には、湖畔にこっそり忍び足で隠れていました。


ご意見
コメントする