NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2008/01/21

大山桜子満点の笑顔、、、

投稿者:ヴォアラ

_dsc0733
本日は、大山桜子の国内予選の大会が、東京で行われました。見ていて、実に清々しい時間を共有して楽しめました。結果も大事ですが、このような一瞬を体験出来、こんな笑顔を見れた事をともに、素直に、喜びたいと思います。ありがとうございます。


しかし今回の丸山珈琲の中原バリスタのプレゼンテーションの素晴らしかった事、同じ珈琲の味方塾、同じ、同業者として、素直に、中原バリスタに拍手を送ります。

スペシャルティーコーヒーの携わり、ビジネスとして、成り立たないと、生産者を喜ばして、継続してて、良い品質レベルの時、買い付け出来ません。善い関係では、長続きしません。

_dsc0297

そのためには、自社の素晴らしさを、今回は、審査員ですが、お客様に、いかに自社の素晴らしさを伝えるかと言う事は、大事な事です、コーヒーの素晴らしさだけなら、某社のコピーライターに脚本を考えてもらえばいい事です。自分の体験した事を、自分の言葉でしゃべるから感動が伝染するのです。

桜子のプレゼンも、ブラジルに実際行って、コーヒー農園で働いたりして体験してるので、目に見えな清々しい、風が会場を通りぬけました。演出もチームメイトの協力で素敵な小道具が作成されていました。

なんか、私が目覚めてしまいました。選手で出るのでは、ありません、、、、燃えて来た、、火がついた、、、と言うのも前触れとして、前日に福岡でセミナーがあり、実に目から鱗の講習会で、確実に数年先の事を感じる怪しい難しい話だらけのお話でした。相変わらずヴォアラ語ですみません。怪しいセミナーでは,ありません。現実的な実践セミナーですが、内容は、エプソンのカタログの写真は、カメラで撮影した写真でなく、キャドから起こし、画像処理した、作品だと言う話、デジタルカメラが無くなるかもしれない怪しい話でした。時代は、倍数以上で変化して行ってます。

久しぶりに、自分が体験、検証した事しか話さない、難しい、理解出来ないセミナーでしたが、実に面白いセミナーでした。素材が違うと、検証方法も、結果も違う、結果が違うから素材が違うではなく、人種?が、違うから結果が違い、その為の技術は,違う為に、表面的な事を真似しても結果が違うのは当然だと言う難しいお話でした。

虹は、何色?7色?から始まったセミナーでしたが、外国では、6色だったり5色だったり、目から鱗で、先生も子供に教える時は、責任を持たないと嘘つきになりますが、実際、見る機会があれば素直に検証しましょう。これもフリーメ@ソンの仕業らしい?けどしっかり、バリスタは、世界一素晴らしいコーヒーの伝道師になれるチャンスのある職業だと思った瞬間でした。

_dsc0658


ご意見

good job cherry. proud of ya☆

Posted by: : 2008/01/21 13:47:46

桜子さん、本当にいい笑顔ですね!
井ノ上さんが目覚めてしまった?のも分かるような気がします。

Posted by: : 2008/01/21 22:55:20

みんな本当にありがとうございました!
たくさんのhelpをありがとうございます。
おかげさまでかけがえのない時間を過ごさせていただきました。
Muito obrigada!
I do appreciate your help!

Posted by: : 2008/01/23 19:40:52

結果も大事だけど、新しい事に挑戦した、桜子に、拍手を送ります。
パレットを使用する時代が絶対来ます。それが国際的に通用するバリスタの最初の一歩だと信じています。これもある方が、この事を数年前から指摘して解決する為にチームメイト一体となり、研究した結果です。
ある方には、スペシャルティーコーヒーとの出会いに関しても感謝しています。

Posted by: : 2008/01/23 20:53:47
コメントする