NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2008/02/04

通販のお手本ショップへ

投稿者:ヴォアラ

_0015926昨日は、通信販売のお手本ショップへ急遽行って来ました。元々竹元は、ケーキ職人でしたが、何故か珈琲の魔力に惹かれてヴォアラコーヒーへ来ましたが、まだまだケーキとの棚卸しとお客さんとのケーキを通じての商品開発検証等多くの課題を残しています。しかし良き所もあり彼の仕事を見てて、ケーキ作りの時の入り込む眼差し、ケーキの話をはじめた時の、回りの状況が見えなくなり、熱く語る語り口、、、数年前から、そんな思いを忘れない為にヴォアラコーヒーでは、数年前から神戸と、名古屋から通信販売用の店舗のお店を探し、お手本にして、最高の触覚のお手本を東京などへ講習会を受講にいってもらったりして勉強してました。そして、今回は、ようやく、そのお店に、行き、駅をおりると、本当の住宅街で、凄いお店の最適立地の可能性を感じました。世の中の凄いお店は、立地に打ち勝ち、今では、大阪の梅田のデパート地下にも出店しています。ツマガリさんには、ケーキの包装箱の時にお世話になり、感謝しています。


_dsc1237そして、今度は、神戸のサイフォンチャンピオンのお店へ行きました。最近サイフォンにも興味があり、勉強中で、素直に、日本チャンピオンの居るお店に行き、店内を見渡すと、焙煎機械は、プロバット、エスプレッソマシーンは、ブティックヴォアラと同じ、WBCモデルのラマゾッコとWBCモデルのコンパック、マッザーのコニカルなどしっかり実際に使用して自分の言葉で検証結果を話され、カフェも併設してるので、しっかり、お客さんとコミニケーションしながら商品を育てている事に学び、出てくる珈琲も素直に旨くて、今回の予選に出て来てたら間違いなく、上位に出てくると予感しました。

そして、昨年の日本チャンピオンで世界カプチーノチャンピオンの宮前バリスタのいる神戸大丸のお店へ行くと、遠目には、気合いの入ったお姉さんになってましたが、アイコンタクトがとれると何時もの笑顔で迎えてくれました。マシーンの近くに席をとり、カプチーノが出てくるまでお客様が次々来店され、手際よくこなして行く、それも厨房内は、2人です。ケーキも出して,食器も洗って、おまけにとても狭いスペースで、、、本当にタイミングよく、今回の予選より、ヴォアラコーヒーにとって多くの収穫のある神戸小旅行でした。時間があったので、帰りは、空港のワインバーでワインを飲みながら、ケーキの話をしたりしながら帰宅しました。

そして、お昼に恒例の、、、、へオススメします。
_0015945


ご意見
コメントする