NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2008/08/01

コーヒー教室開催します

投稿者:ヴォアラ

最近とても暑いのでよくアイスコーヒーの作り方について
たずねられます。
その都度簡単ながらもお答えしていますが
ぜひ一緒に教えてほしいという声にお応えして。

ブティックヴォアラにてコーヒー教室を開催します♪
定期的に、伝わりやすい少人数で開催していきたいと思います。
初回は旬でもあるアイスコーヒーの作り方についてです。
ちょっとしたことで美味しくつくるコツをお伝えします。

とき:8月7日(木)
場所:ブティックコーヒー ヴォアラ(ヴォアラ珈琲鹿児島店)
時間:11:00〜12:00(1時間程度)
講習料:2,000円
応募方法:メール、お電話、faxにて受け付けます。
bc-voila@po3.synapse.ne.jp←メールアドレスをクリック
定員:3〜5名
※人数に限りがありますので、お早めにご相談ください。

アイスコーヒーで鹿児島の夏を乗り切りましょう★

Boutique Coffee VOILA
〒892-0842鹿児島市東千石町2-2-1F
営業時間AM11:00〜PM 7:00火曜定休
Tel:099-239-4151/Fax:0120-4151-89


Kc3a0105



ご意見

先週末、西千石店に初めてお邪魔させていただきました^^
将来、カフェを開業したいなという漠然な思いのまま、只今コーヒーについて通信講座でコーヒーコーディネーターの資格を取るべく奮闘中・・。
そんな中、コーヒー豆を買いに訪れたのが、西千石のヴォアラ珈琲のビーンズショップ♪
そこで応対していただいた女性の従業員さんと色々お話したのですが、やはり、通信講座だけではなく、プロの指導を受けながら学習しなければ、何がおいしくて、そうでないのか分からないですよね。。。
店長やオーナーの下で指導を受けている彼女がうらやましい限りでした☆
只今、ハリオの円錐型ドリッパーで毎日実践の日々です☆
珈琲メーカーを使わずに、一滴一滴ドリップポットで抽出したおいしい珈琲を淹れられるように日々奮闘中です。
今回は無理でしたが、今度の機会はぜひ珈琲教室に参加させていただきたいと思います。
今の目標は、粗挽き、中挽き、細挽きそれぞれで、安定した味を淹れられるようになることです!
おいしいかどうかは、、、、やっぱりプロに飲んで確かめてほしいですね。。。

by Autumn Leaf

Posted by: : 2008/08/09 13:34:40

ようこそ!多くの失敗を経験し、その事を身にしみ込ませていけば、大丈夫だと思います。粉の粗さでそれぞれ、安定した味を再現するより、その器具にあった粗さを探すコツを習得する方が近道かもしれません。がんばってください。意外と安定した味を理解するのは、難しいと思います。

コーヒーメーカーで安定した味を体験すると近道かもしれませんが、、、

Posted by: : 2008/08/09 22:30:38

レギュラーコーヒーを淹れる際に、ミディアムロースト(ヴォアラのまろやか豆)を使用してドリッパーで教科書どおりに抽出するのですが、どうしても濃い味になってしまうのと、コーヒーカップに注ぎいれた際に、カップの半分よりやや少な目の量しかできませんでした。。。
量を教科書どおりにしているのに、濃いので、これがおいしいといわれるレギュラーコーヒーの味なのか、やはり濃いのかというのが判断ができないです。。。
淹れたコーヒーを飲んでもらうと、濃すぎるという意見があるので、やはり濃いのかな、、と。。
教科書どおりに入れて、おいしいものが淹れられないと、凹みますね。。。
なので、今日は教科書の粉の分量だけを同じにして、水の量は、まず自分の使いたいコーヒーカップで計って、それの分量で抽出しました。
そしたら、いつもより濃さが抑えられたものが淹れられました。
でも、やっぱり“おいしい”の基準が分からないですね。。。

いつか機会があるのなら、井上先生にも味をみてもらいたいものです。。。

カフェ巡りでもしてみようと思います!!

追伸

昨日書き込んだコメントに、東千石店を間違って西千石で書いてしまいました。。
大変失礼しました!!


by Autumn Leaf

Posted by: : 2008/08/10 10:05:15

返事が遅くなりました。濃いコーヒーは、自分の好みにお湯で薄めて飲んでください。それからドリップは、ある程度慣れる迄は、粉を多めに使用して練習した方が早く上達します。

慣れたら粉の量をすこしづつ減らしていくと良いかもしれません。最初は、教科書に書いてある方法と、そこで使用される素材を入手して、教科書の先生と味の擦り合わせをした方が、近道かもしれませんね。

技術を習得したら色々と違う素材で試してみると世の中の傾向と対策が見えてくるかもしれませんね。

がんばってください。鹿児島には、ペーパーフィルターの達人や、布ドリップの達人や、サイフォンの達人さんが、結構いると思いますので、技術を学ぶには、良い環境だと思います。エスプレッソ関連の達人は、ヴォアラに居ますので、恵まれてますよ!

Posted by: : 2008/08/17 12:18:30

初めて書き込みします。

まだ豆は買ったことないのですが、いつも天文館店でおいしいコーヒー頂いています★

市内で、ヴォアラ珈琲のおいしいカプチーノなんか飲めて、ちょっとマッタリとできるカフェなんてあれば教えてください☆

贅沢ですがお願いします~!

Posted by: : 2008/08/18 22:49:45

エスプレッソの家庭用マシーンを購入しようか考え中の今日この頃。。。
昨日は、市内のアリーナ近くにお店を構える知り合いの珈琲店にお邪魔しました。
オーナーに無理を言って、珈琲の淹れ方を教えていただくように頼み込みに行きました。

将来、もしお店を持ったなら、エスプレッソも取り扱いたいと思っているので、ドリップ珈琲と平行してエスプレッソも学ぼうと思っています。

そのため、家庭用の小型マシンを購入しようか迷っているところです、、。

マシンを取り扱う会社によって、性能が変わるのは分かるのですが、では、その中でどのようなタイプのものがいいのでしょうか?

一番気になるのは、スチームノズルの形です。

細長いのもあれば、太く短いものもあります。

バリスタのプロである先生からみてみて、どちらのタイプのノズルがいいのでしょうか?

またお返事お待ちしています。


Autumn Leaf

Posted by: : 2008/08/23 10:03:05

カプチーノに限定すると、まったりだと市来のワゼットスタイルですね。
市内だと、コモナート、トレドューノ、フェリーチェ、ハイズカフェ、かいの屋ですね、まだまだこれから増えていきますよ。

マシーンは、求めるレベルで変わっていきますが、スタバの家庭用マシーンで最初の頃は、竹元も練習してました。

その辺の内容は、エスプレッソラブさんのホームページが詳しいですよ!

今なら、シネッソですかね!私がスタッフルーム用で個人的に狙っています。

Posted by: : 2008/08/26 18:09:21
コメントする