NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2009/02/11

鹿児島で学べる事、、、

投稿者:ヴォアラ

Img_1457
最近は、会社の会計システムの見直しを行っており、マックユーザーの私も、ついにウィンドウズのソフトを購入する事になりました。前準備でマック用の会計ソフトも購入して検証してみましたが、全銀フォーマットに対応対応予定が無いことなどの理由で、あきらめ、税理士事務所とのやり取りや導入支援などの事を考えて結局15年前に導入してた弥生会計になりました。

その後もドタバタと出会った本が、「パソコン流経営改造ブック」<日経BP社刊>井上一生さんの本でした。感動して事務所まで会いに行き、真似をして日計表を制作して使っていました。焚き火の会のオフ会にも参加した記憶があります。ただ税理士を急に変える事も出来ず、井上さんもそれはお勧めしないとの事で講習を受けて出来る事から始めた事を思い出しますが、WINとは、相性が合わず、、、、ぶっ壊れてしまいました。今回は、マックにwinxpをインストールして弥生会計をスタートさせました。問題なく快適に動いています。


販売管理は、代理店になってるマッキンキャシュで行っており、これとの連動も考えて見ましたが、よけい複雑になりそうな予感がしました。リスク回避の為にも会計と販売管理は切り離して管理した方が良さそうです。

今回の経理合理化の懸案は、3週間ぐらい、バタバタして電話して、資料のDVDを購入したり、本を注文して、合理化の方法を模索して、なんとか、私の仕事の合理化の方向性が見えてきました。

弥生会計の導入支援で来てくださる方も達人です。会計処理の為に社員を雇っても、当店の経理関係なら一月分なら半日で済んでしまうこともわかり、考え方と合理化でここまでシンプルになることにびっくりです。これも販売管理をマッキンキャシュで行ってる御陰です。

世の中には、得意な事は、得意な方へ、素直に相談する事が一番の解決方法ですね。もっとも誰の紹介であるかが大事なポイントですが、、、

そんな訳で昨日は、信頼出来る方の推薦で、知的障害者支援センター「しょうぶ学園」へ行ってきました。場所は、鹿児島市内から県道を吉田薩摩インター方面へ向かい帯迫交差点を右折します。 そのまま直進すると鹿児島花市場がありますのでその隣になります。

30年前から知っていましたが、もう少し早く来ていたら、、、と思いながら、でも今だから気がつくことがあるのだし、時期とタイミングは、ご縁だと思い、今回のご縁に感謝します。

そして次に、伊敷団地のポークショップゆうかりへ行きました。ここで黒豚の餃子を購入して、今夜のメニューは、焼き餃子にして明日のチームヴォアラのメニューは、白菜入りの水餃子で決まりました。

ニカラグア在住のウララは、楽しそうですね。皆さん、ブログを見て楽しんでください。

ニカラグアからチームヴォアラ
経理合理化プロジェクト
税理士法人しんわ経営会計



ご意見
コメントする