NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2009/10/17

今回も色々な方との出会いが、、、

投稿者:ヴォアラ

20091017_204512今回、予選の時の審査員ジャッジで、一緒だった韓国のChoi Seong Illさんです。Choiさんとは、同じ抽出のカップを審査したこともあり、味のすり合わせ等一緒に出来て、多くの事を感じることが出来て、良かったです。後で調べてみるとChoi さんは、WBCのセンサリージャッジでした。日本では、名古屋のボンタイン珈琲の加藤さんが、日本では、ただ一人のWBCセンサリジャッジです。たしか、毎年、試験があり、今年よくても来年なれるとは限らない、難しい試験です。日本人も英語の出来るバリスタの方は積極的に試験を受けて日本の珈琲のレベルをもっともっと底上げ出来ればと思います。

WBC judges for 2009



JUDGES
All judges for the annual WBC go through an intensive certification workshop where they have to pass to qualify as a Certified WBC Judge. Judges have to have experience from regional or national events before participating at the World level.
Here is a list of our certified WBC judges for 2009.
20091017_210129
さて明日は、『世界基準を体感しよう!コーヒーの素晴らしさを共有しよう!』
猛烈な勢いで進化を遂げているWBCからWBCの全てを知る
Mr.Matts Johansson氏と Mr.Justin Metcalf氏を講師に。WBCの方向性、コーヒーの 素晴らしさの探究の道、バリスタの将来像など、凄まじい 変化の波に乗るヒントが満載のセミナーが東京で行われ、中摩麗ともう一人間に合えば参加予定です。お手伝い先のカフェのスタッフも2名参加します。

New Zealand Coffee Roasters


ご意見
コメントする