NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2010/04/04

BE A GOOD NEIGHBOR ぼくの鹿児島案内を見てくる方が多い

投稿者:ヴォアラ

51liettl6vl_ss500_
最近、この本を読んでお店に来店されるお客様が増えています。私もホームページでしっかり報告してなかった事に気がついて紹介します。地元の方も知らない情報が満載です。

ヴォアラ珈琲の記事も載ってますし、何故だか1959年生まれの方が3人、各4ページにわたり掲載されています。
BE A GOOD NEIGHBOR ぼくの鹿児島案内

内容紹介
2008年初夏にはじめて訪れて以来、いつの間にかぼくの鹿児島訪問は2年弱で10回を超えていました。 この度、自分なりに書きためてきた鹿児島についての文章と写真、鹿児島の楽しさを教えてくれた仲間たちが あらたに挙げてくれた鹿児島のよかもの、ぼくと同じように鹿児島好きになったフォトグラファー平野太呂が 撮影した写真などを集めて、『ぼくの鹿児島案内』という本を作りました。 豊かすぎてうらやましくなる鹿児島の魅力が、より多くの人に伝わればと願っています。

著者について
岡本 仁(おかもと ひとし) 1954年北海道生まれ。マガジンハウスにて「BRUTUS」「relax」「ku:nel」等の 雑誌編集に携わったのち、2009年ランドスケーププロダクツ入社。 新プロジェクト「BE A GOOD NEIGHBOR」を担当している。 著書に『今日の買い物』『続 今日の買い物』(ともにプチグラパブリッシング)がある。 またマガジンハウス在籍中に手がけた雑誌図版については、 「東京の編集」(編・著:菅付雅信 / ピエ・ブックス)において詳細が掲載されている。



ご意見
コメントする