2010/06/28

ロンドンは、天気に恵まれてました、、、

投稿者:ヴォアラ

_1050400


_1050410


_1050411


_1050427


_1050432


_1050439


_1050440


_1050443


_1050455


_1050490


_1050541


_1050560


_1050575


_1050584


_1050633


_1050695


_1050699


_1050716


_1050754


_1050795


_1050794

今回、ワールドバリスタ世界大会が、ロンドンで開催されました。
ロンドンは、先月仕入れ先のMercantaで行われるカッピングパーティーヘ行く予定でしたが、火山の噴火の影響で飛行機が飛ばなくて
アメリカのSCAA(コーヒーの展示会)へ急遽チケットを取り行きました。

丁度アメリカのワールドバリスタ世界大会の国内予選でしたので今回の世界チャンピオンの競技を2回観戦するチャンスに恵まれました。

今回は、世界大会を見る事も目的に一つですが、先日にMercantaでのカッピングも一つの目的でした。私個人は、最近趣味化して来てる違うタイプの焙煎機械にも興味が出始めて、その辺の下調べを含めて今回は、動きました。2社の面白いメーカに出会いました。

1社は、プロバットの焙煎機械を25年間製造してた会社で数年前に新しい会社を立ち上げ、現在は、古い焙煎機のレストアと新しい焙煎機の製造を行ってる会社です。そしてもう1社は、オリジナルの焙煎機械の販売とやはり古いプロバットの焙煎機械をレストアして販売してる会社です。

昔から古い機械が好きで、最近は、近代的なスマートローリングを使用してますが、目的と趣味?では、プロバットの45Kgとゴットホットの23kgがほしい気分です。書くと実現するので書いときますが、、、、今回は、布ドリップの入れ方も見ましたが、竹ヘラで撹拌してる所が新鮮でした。

合理的な操作からより観察的な洞察にはいり今後も発展して行くと思います。最終的には、カッピングでより発展して行くでしょう。

BUNNの新しい抽出機械は、先月シアトルのお店でも見てますが、良さそうですね。
SCAAで購入して来た、BUNNのスマートウェブも帰宅したら設置して検証してみます。


ご意見
コメントする