2012/07/25

最近興味があるあんな事、こんな事

投稿者:ヴォアラ

決定版「50℃洗い」と「70℃蒸し」 (主婦の友生活シリーズ)平山 一政
20120725_83900
50度洗いでどうして野菜が新鮮な状態になるのかというとこれは「ヒートショック」という現象によるもので、50度のお湯で葉の表面の気孔が開き、そこに水分が入ることで新鮮な状態に戻るというものです。


50度洗い

20120724_193514

このコーヒーメーカーは、ボダムの新商品です、日本へは、このサイズは、入荷は未定らしいですが、ヴォアラ珈琲としては、このサイズこそ求めてたサイズですなんですけどね。コレより小さなサイズだと意外とデロンギは、良いです。以前は、仕入価格が、アマゾンの方が安かったので販売しませんでしたが、焙煎後の試飲には、井ノ上個人は、コレでチェックしてます。使い方の工夫で、モカマスターの様に抽出途中でホールドも出来るのでアイスコーヒーもサーバーに氷を入れて簡単に少量出来ます。でもそれだったらあれでもと出来るとスタッフから言われそうですが。それにしてもボダムのコーヒーメーカーは、カッコいいです。モカマスターが、日本の代理店がなくなる事とモカマスターと同じ構造みたいなボダムは、気になります。

BISTRO

TVで大阪のパン屋が紹介されてて高島屋オンラインストアーで購入して興味がわき、調べてみると、食パン派とハード系派に分かれるようですね。
そこで初めに機械好きとしては、食パンのオーブンを調べてみると大谷石を使ったオーブンがありました。
家庭用のオーブンでバゲットを焼いてる人も庫内に大谷石を入れて好結果を出してるようですね。
Ishimuro6043_2
行ってみたいパン屋さんメモです。
ベッカライビオブロート
20120725_93143

パネオトラッド
道具だけでおいしいパンが焼けるはずは無く、湯捏法のパンは、興味がありますが、これも手強いらしですね。ヴォアラ珈琲を使用してる岡山県のパン屋さんから教えていただいた、この機械パネオトラッドは、気になります。まっつんが、これを使いこなしたら楽しいかも
パネオトラッド
ホイロを必要としない製法でつくる、伝統的なパン ”パネオトラッド”のパンを作るために開発された分割成形機
●特殊な成型分割刃により、生地のガスを抜かず・生地を傷めず分割と成形を同時に行う
●型の組み合わせとアイディア次第で豊富な種類のパンが製造可能
●作業効率を上げ、作業時間を大幅に短縮
●ホイロ不要で省スペース。これ一台でいつでも、焼き立てを提供できる画期的な製パンシステムを実現します。
他にもイロイロありますが、機械好きもあるかもしれませんが、

BISTRO

50度洗い
ベッカライビオブロート
パネオトラッド



ご意見
コメントする