2013/02/12

鹿児島市内の店舗は、どちらもCaravaggioを使っています。

投稿者:ヴォアラ

20130212_122137

セシリエ・マンツCecilie Manzがデザイン

デンマークデザインスクールで家具に関する全ての履修課程を修了。卒業後のヘルシンキ留学において機能性への探求心は一層深まることになる。1998年コペンハーゲンに自身のスタジオを設立し、家具や照明器具、ガラス製品などを手がける。著名な陶芸家であるボディル・マンツを母にもち、幼少期には両親と共に有田町(窯業の産地)で過ごした経験をもつ親日家でもある。

「Everything is possible」セシリエマンツの信条とするこの言葉のように、その前向きな信念は多くの職人達や芸術家に囲まれて育った彼女の生活環境のなかで培われたものだと言える。詩的センスに満ち、アイデアの本質を明確にしたミニマルなデザインは高い評価を受けている。フレデリシアより発表された「ミカド(テーブル)」で2004年にDanish Design Awardを受賞。2007年にはプロダクトデザイナーとして名誉あるフィン・ユール プライズを受賞。現在はライトイヤーズの照明「カラヴァジオ」や「モンドリアン」、ホルムガードのガラス製品「SPECTRA」などが世界的に高い評価を受けている。

先日、ブティックコーヒーへ、問い合わせのあった照明器具の入手先は、こちらです。

有限会社リンインクープ 

 


ご意見
コメントする