マスコミ掲載記事

2011/05/23

旅2011年7月号

投稿者:ヴォアラ

1306161080650.jpg

1306161081790.jpg
この本は、買いですね、内容が吟味されてます、知らないとこも多い


2010/10/23

緊急告知!ヴォアラ珈琲がMBCテレビで紹介されます

投稿者:ヴォアラ

Tumblr_la9v5jsg0r1qd9058o1_400



2010/06/02

鹿児島の放送局 KTSのげっきん!かごしまに生出演、、、

投稿者:ヴォアラ

Kts
明日2010年6月3日木曜日のお昼2時5分からの生放送にスタッフの中摩麗が、出演、、、

番組タイトル:げっきん!かごしま
放送日時:毎週月~金曜日 ひる2:05~2:30  放送形式:スタジオ生放送
<出演者>  MC:木之下雅美 上片平 健(KTSアナウンサー)
 <番組コンセプト>
ナマ・イキVOICE」を見て大人になった鹿児島の女性たちも今や家計を預かる主婦。そんな彼女たちにとって価値のある情報をお届けしようとこの番組は企画されました。“お得”と“タメになる”をキーワードに鹿児島に根差した情報をたっぷりとお届けします。ご期待下さい!
げっきん!かごしま


2010/01/14

今月のローストマガジンにヴォアラ珈琲が載ってます。

投稿者:ヴォアラ

20100114




海外の知り合いのお店も掲載されて、参考になります。色々考えさせられる記事です。どこに集中していくかですね。
20100114_174907
roastmagazine


2009/11/23

鹿児島中央駅のアミューのニュースレターへ載ってます。

投稿者:ヴォアラ

Voice08今月のアミューのニュースレターへ記事が掲載されてます。



2009/02/14

今頃ですが、、、、忘れてました、、、

投稿者:ヴォアラ

20080920_nagaoka_01無知とは、後で気がつくと恥ずかしいものですが、知らないと気にならない所が、愛嬌かもしれません。
最近、デザイン関係の仕事をしてる方と会う機会が増えて、気になって見ると、お店の書籍棚に<デザイン物産展ニッポン>の本が数冊置いてある。昨年は新しい焙煎機械やバリスタ大会などドタバタで眺める余裕もなかった。深く反省しながら見て見ると写真も好いが内容も良い感じ。いっぺんで気に入りました。
D&DEPARTMENT の代表者なんですね。く行きたいリストに数年前から入ってた事も思い出す。

ヴォアラ珈琲もナガオカケンメイさんお勧めのお店として取材を受けて掲載されてた事を思い出しました。遅くなりましたが、ありがとうございます。

常に手の届く所に、この本を置いて日本全国旅してみたくなってしまいました。
その前に鹿児島も最近行ってみたい所がまだまだたくさんある事に気がついて、それが出来る環境の構築もしないと行けない事に気がついて相変わらずドタバタと夢の風船を膨らませています。ハィ!
D&MOTELS STORE
ナガオカ日記
デザイン物産展ニッポン


2008/05/02

KKB鹿児島放送の「キンスペ」に登場、、、

投稿者:ヴォアラ

Dscf5901wtmk_9


鹿児島放送自社制作番組「キンスペ」に隣の自転車店といっしょに登場します。
この自転車は、キャノンデールのダブルサスで乗り心地が良さそうですね。

放送は5月9日金曜日深夜24時15分から45分 鹿児島県地区放送です。
鹿児島放送自社制作番組「キンスペ」に隣の自転車店といっしょに登場


2007/11/01

食楽 12月号

投稿者:ヴォアラ

Image0712今月発売の食楽 12月号<徳間書店>の78ページにちょこっとカラーで紹介されてます。

2007/10/30発売
◇和洋洋食中華家庭料理にあうワイン
◆コーヒー&エスプレッソ 週末我が家でバリスタ
◇お取り寄せベスト100
◆吉祥寺街グルメ対談 江口寿史/久住昌之




今月鹿児島県の家庭に配られた南日本新聞の生活情報誌のてぃーたいむの11月号にも霧島市のイチオシの場所として紹介されております。
200711minami


かごしま家づくりの本 Vol.18 '08冬春

投稿者:ヴォアラ

House_2
今、本屋さんへ行くとてんこ盛りで置いてある鹿児島の地元で人気のあるかごしま家づくりの本、、、表紙から6ページ目に見開きでブティックコーヒーヴォアラの店舗の今回の拘りの素材から仕上げまでの紹介が、、、カラーで掲載されてます。
この場所なら広告費でもそうとうかかりますが、今回は、太っ腹の加治木さんの粋なハカライで無料掲載!!!

おまけに先ほど、今度出来る体験宿泊施設に置く珈琲メーカーを、、、なんとディロンギのエスプレッソマシーンを値段も聞かずに注文にいらっしゃいました。そんな勢いのあるバスハウスのホームページは、

もみの木の家バウハウス


2007/10/10

今、コーヒーの新基準は、バール・バリスタ・エスプレッソ

投稿者:ヴォアラ

071009

今、発売中の料理通信に少しだけヴォアラ珈琲の紹介記事が掲載されています。
原稿段階で、煎じるのでないので深煎りでなく、深焙りでは、ないでしょうか?と書きましたが、改めて、考えてみると私自身の認識不足でした、言葉や、漢字は、コミニケーションツールなので一般的な表現が優先されるべきです。


今回は、配慮していただき、当店の記事内容では、心遣いありがとうございます。

今回の書き込みでこちらの配慮がなかった事、お詫び申し上げます、

今のヴォアラ珈琲の考え方を限られたスペースで掲載させて頂きました、ありがとうございます。
ボリビアから帰宅したら発言が違ってくるかもしれませんが、その位、私も竹元も日々模索して進歩しています、


Spanish & Italian
食の最新モード案内
最新バル案内
スペイン・ガストロノミー 最新モードを巡る旅
タパスの王道 レシピ集

東京&関西 イタリアンの現在形
いま直行すべき地方イタリアン [福岡・青森・和歌山]

ESPRESSO PRESS
今、コーヒーの新基準は、バール・バリスタ・エスプレッソ

料理通信


2007/09/14

『匠ファイルNo,1 竹元俊一さん 愛称「コーヒーの達人」』

投稿者:ヴォアラ

Voatop

9月14日金曜日の夜中の12時15分からKKBの週刊金スペへ登場します。お楽しみに、、、、


鹿児島放送の週刊金スペ


2007/08/18

ワールドクラスのカプチーノを、霧島で飲む

投稿者:ヴォアラ

417afmwng2l_aa240_写真は、今年の5月に鹿児島市内の「CAINOYA」の塩澤シェフが、つれてきてくださった、井川直子さんの著書です。
私も気になる記事がある時は、購入する料理通信にも関わってる方です。

おいしいもの、好きですか?井川さんには、ヴォアラ珈琲のカプチーノは、どのように感じていただけたのか気になっていましたが、後日メールを頂き、先日のビッグサイトでも偶然お会いして、ご縁を感じて掲載記事のブログを慌てて紹介します。

今が食べとき!地方発イタリアンの底力


514vst6eoml_ss500_
そして、最近コーヒー関連の本が数冊出てますが、私のお気に入りの1冊をご紹介します。先月コーヒーを飲みに行ったスタンプタウンの事が書いてあります。サンフランシスコに滞在中に、この本の事を知りましたが、入手できず、帰国してから購入しました。
 樹のあるところに、住みたくなったから。—オレゴン州ポートランドのゆるやか暮らし


2007/06/30

地元のケーブルテレビが取材に来ました。

投稿者:ヴォアラ

Mct霧島市の地元のケーブルテレビ局が、取材に見えました。7月4日水曜日夕方5時45分からの生放送で紹介されるようです。

精一杯、珈琲の味方としてお話しさせていただきました。その日は、午前中は、朝の8時からやはり地元のMBCテレビが、取材に来て、2時からケーブルテレビ、4時から地元の情報誌のクラウドの取材でした。

クラウドさんもしっかりホームページでヴォアラ珈琲を調べてあり、聞き込みが上手でした。

さて来週は、留守中ですが、姶良方面と、鹿児島市内のドルヒンポート会場でコーヒー教室です。
講師は、初めての竹元講師です。お楽しみに、、、

私は、本日、航空便でパスポートとビザとチケットが、届いて明日から東京の銀座隣のカフェめいぷるの関口さんと軽井沢の丸山さんとブラジル珍道中です。

そして私だけ、サンフランシスコに移動して16日ごろ、丸山さんとサンフランシスコ空港で待ち合わせて、珈琲の味方塾のサンフランシスコでミーティングを行って20日ごろ日本へ帰宅します。

先月もロングビーチへ行きましたが、サンフランシスコへは、空港しか行ってないので、久しぶりの一人旅です。


2007/04/27

KKBのマミーズクラブへ投稿!

投稿者:ヴォアラ

Top今週は,取材の多い一日でした、昨日は、朝日新聞の取材で、今日は、KKB放送の口コミTV「マミーズクラブ」は、皆様の口コミで寄せられた情報を、紹介する番組らしいのですが、最近,ブティックコーヒーヴォアラの紹介口コミ情報が多いらしく、お店への取材申し込みがあり、喜んで引き受けました。

マミーズクラブ
金曜に午前9;55−10:15です。


5

後、MBC放送の深夜番組のmixxの様々なジャンルのものをミックスしてお届けするフリープログラムの5月10日木曜日深夜25:00〜25:30も取材があり、こちらも楽しみです。同じものが再放送で12日の夜中1時40分からもあるようです。

MBC放送mixx


Title_1
来月の5月1日火曜日は、お昼の生放送のフレンズFMに12時15分頃参加する予定です。
フレンズFM


2006/07/17

昔の新聞掲載記事が出てきました。

投稿者:ヴォアラ

Voilacoffeegaku事務所の整理をしていたら懐かしい記事が出てきました。今後少しづつマスコミ掲載記事をアップしていきます。

新聞記事は、
<拡大表示は、ココをクリックです>
をマウスでクリックしてブラウザーで小さく表示された時は、その記事を、さらに右クリックして、拡大表示か自動サイズにしていくと充分読めるサイズに拡大されます。

ウィンドウズは、マウスの右クリックで表示方法選択出来ます。マック純正マウスだとcontrol キーを押さえてクリックして選択画面で自動サイズにすると充分読めるサイズに拡大されます。ディスクトップにダウンロードする時は、opution キーを押してクリックですね。

現在の私の顔を知ってる人は、噴き出すでしょうね。食事中は要注意です。さてこの記事の最後に、、、、

スイスのフェラリーカフェに行ってコーヒーを飲んでみたいと書いてますが、3ヶ月後にはお店を閉めて(コーヒーの袋小路に迷い込み)善いお手本を求めて、イタリア、フランス、スイスへ旅立ちました。

その時の写真も出てきました。

カメラは、ライツミノルタのCLE に40mmです。リバーサルフィルムを20本ディーバックに放り込んで、初外国旅行は、ユーレルパスの鉄道移動、現地で宿泊手配の収穫の多い楽しい珍道中でした。

当時は、グルメブームの走りで山本マスヒロさんや見田盛夫さんの本で外国の美味しい食べ物等の情報も入手してパリでは、チョコレート、パンの善いお手本や、赤ワインとチーズのフロマージュを体験しました。

イタリアでは、警官の前で子供のジプシーに襲われたり、白ワインや、アイスクリーム、エスプレッソなどを体験しました。

コーヒーに関しては、吉祥寺のもかの標さんの書かれた本<コーヒーの旅>の御陰で色々な焙煎職能人に巡り会えた旅でした。
Frari
caffe Ferrariは、ここクリック