NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2007/11/01

かごしま家づくりの本 Vol.18 '08冬春

投稿者:ヴォアラ

House_2
今、本屋さんへ行くとてんこ盛りで置いてある鹿児島の地元で人気のあるかごしま家づくりの本、、、表紙から6ページ目に見開きでブティックコーヒーヴォアラの店舗の今回の拘りの素材から仕上げまでの紹介が、、、カラーで掲載されてます。
この場所なら広告費でもそうとうかかりますが、今回は、太っ腹の加治木さんの粋なハカライで無料掲載!!!

おまけに先ほど、今度出来る体験宿泊施設に置く珈琲メーカーを、、、なんとディロンギのエスプレッソマシーンを値段も聞かずに注文にいらっしゃいました。そんな勢いのあるバスハウスのホームページは、

もみの木の家バウハウス


ご意見

EAM1200SJ
EAM1500SDJ
などデロンギ、ありますが、
ミルク外付けの方がウンと使いやすいですか?
シングル/デュアルボイラーは
大きく使用感の違いありますか?

Posted by: wada : 2007/11/01 17:07:13

フロント着脱式ミルクコンテナ式ではありません。
展示場で使うのでミルクの蒸気は使用しません、
あくまでも今回は、挽きたてを味わってもらう為のおしゃれな器具です。
アスクルの特別に安い製品とは、色カラーの違いと、故障の場合、ヴォアラ仕様は、メーカーから代替え機が送られてきますが、アスクル仕様は、お客様が修理に出して、修理が終わるまでじっと我慢の毎日に違いです、
ヴォアラの提案してる機種は、今回は、特別にアスクル価格にしました。
ミルクを管理して使うならフロント着脱式ミルクコンテナ式が、使いやすいし、衛生的だと思います。

Posted by: inoue : 2007/11/01 17:47:49

そうですね。通常、
家庭用マシンの場合:代替機なし
業務用マシンの場合:代替機あり
のようですからね。
ちなみに私の前デロンギマシンは後者で3度ほど修理しました。
最後には基本的な箇所はほとんど自分で
壊れる前に修正できるようになりました。

今回のマシンも交換を要するであろう部品は事前に
スペアを1つずつ用意しています。
スチームワンド元清掃の話はラッキーの技術の方にも
お聞きしましたが、うちの機種では難しいのでは?
との話でした。
一度、鹿児島までうちのマシン持って行って
色々いじって貰いたいですね。

Posted by: wada : 2007/11/01 17:58:59

整備士は、2整備士、3整備士、航空整備士、自転車整備士までいますけど、壊す確率高いですね。責任取らないで良ければ喜んでと言いたいけれどそんな楽しみは、人にゆずちゃ勿体ない。
家の息子も裏にある、バイクや、自転車が、もうすぐ解体するおもちゃになります。

Posted by: inoue : 2007/11/02 17:09:10
コメントする