NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2007/12/16

コーヒー教室から

投稿者:ヴォアラ

_dsc0165_2先日は、コーヒー教室で朝から竹元と2人で出かけてコーヒー教室を行いました。初めて行く地域は、町並みも新鮮で、この辺の地域の人は、どのような処で、食事をしたり、休みを過ごしたりしてるのか気になったり、会社では、オフィスコーヒーを飲んでるのか気になったり、しましたが、しっかり会社でも飲んでるようです。コーヒーメーカーをレンタルしてもらって、飲んでる会社も多くて、代償としてしっかり、高い金額でコーヒー豆を購入してるようです。グラム当たりの金額が判りにくい価格提供設定なので比べられないのでしょう。

毎回コーヒー教室を行って、色々偉そうにコーヒーのお話をしていますが、実は、台本無しで今の旬のテーマで行い、話しながら辻褄合わせを行いながらハラハラドキドキしながら一番伝えたい事をお話ししており、助手の竹元もドキドキしながら前回と少し話す内容が違ってきてる事を感じていますが、私自身も一番勉強になってるのが、このようなコーヒー教室です。

_dsc0169


ご意見

> 台本無しで今の旬のテーマで行い、話しながら辻褄合わせを行いながら

これが一番聞きたい、
非常に有益な話であると感じています。
毎年毎年、生産者も、消費者も
改善していっていると感じております。


>グラム当たりの金額が判りにくい価格提供設定なので比べられないのでしょう。

安心して、素性の判る、旨い、
コーヒーが飲めるようになるとよいですね。

Posted by: wada : 2007/12/16 1:09:03

コーヒー愛飲家に直接会えるのが一番の楽しみであり、教える立場より、一緒に問題を考え、解決方法を探り、日々勉強であります。

素性だけでは、旨くならず、日々日々努力です。

Posted by: inoue : 2007/12/16 7:45:53
コメントする