NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2010/01/26

週末は、イベントが、追いかけてくる、、、

投稿者:ヴォアラ

Kagom_3

 

1月30日お昼の13時から鹿児島県鹿児島市ソーホーかごしまにて 「第36回かごMUG定例会」を開催
■日 時:2010年1月30日(土)午後13時~17時まで
■場 所:ソーホーかごしま A会議室
 鹿児島市易居町1番2号 鹿児島市役所みなと大通り別館6階
   無料駐車場がとなりにあります
■内 容:1)iPhoneアプリ開発講座
 Flash CS5によるiPhonアプリ開発
 iNankoリリースの話し
     2)Mac初心者講座
           Windowsから乗り換えた人歓迎
     3)自慢のiPhoneアプリ紹介
     4)かごMUGの紹介ビデオ制作 AUGM大分 UG対抗CM大賞向けビデオ
   
       会員さんの親睦! 鹿児島のMac & iPhone仲間をつくりましょう
■参 加:無料です。MacやiPhoneに興味があればどなたでも参加OK
新年会のご案内
    ■日 時:定例会終了後 18時から
    ■場 所:天文館周辺
    ■内 容:実費4,000円くらいで準備中
    参加希望の方は、mixi、twitter、メールいずれかにて連絡ください

Okamotohitoshibook20100116_4夕方6時からは、鹿児島は素晴らしい!のタイトルどおり鹿児島の素晴らしさを書いた本の記念イベントです。
ぼくの鹿児島案内。
1月28日(木) MBC(南日本放送)「mixx」にて
『ぼくの鹿児島案内。』24:20〜
再放送:30日(土)25:43〜
J-wave crossoverjam CROSS_14:マイク・エーブルソン×岡本仁

1/30(土)18時からDWELLにて
『ぼくの鹿児島案内』展 オープニングパーティー、
十五代 沈壽官 × 岡本 仁 トークショーが行われます。
入場無料ですので皆さん遊びに来てください!とjuddに書いてありました。よろしくお願いします。
ヴォアラ珈琲からも本の中に登場する夏限定のメニューを数限定でパーティーに出す予定です。

ぼくの鹿児島案内岡本仁は、コチラから予約出来ます。

Nomoto2010_2

 

2009年10月末から2010年1月初旬まで66日間。約5200kmかけて単独自転車横断を行った野元尚巳の講演会を行います。
見渡す限りの地平線を目指し、気温50℃の中を走り、水不足や巨大トレーラーの風圧に耐えながらの旅。
23歳の時にこのコースを失敗した。その時の忘れ物を捜しに行く旅。
その意味や見つかったもの、見てきたものなどのお話をいたします。
お気軽にご来場くださいませ。
かごしまカヤック
○日時 1月30日(土曜日)午後7時より
○場所 小さな絵本館アルモニ 鹿児島市卸本町5-32 TEL:099-260-1088
場所は、ヴォアラの同級生のお店で講演です。

100126thumb_4

 

そして1月31日からは、大寺聡 個展 『オーテマウンテン』の案内状が届きました。
大寺聡 個展 『オーテマウンテン』
2010 年1月31日日曜日から2月11日木曜日まで
場所:ホワイトギャラリー
個展・オーテマウンテン
ホワイトギャラリー

Photo1




そういえば、先日は、Factory1202のオーナーと串木野のbossが、東京からいらっしゃったミナ ペルホネンの皆川 明さんを鹿児島空港へ行く前にヴォアラコーヒーへコーヒーを飲みに連れて来てくださいました。わざわざありがとうございます。
鹿児島の魅力に感染しましたかね?

ミナ ペルホネン

ヴォアラは、デンマークの家具メーカー Fritz Hansen (フリッツ ハンセン社) とのコラボレーションにより、ミナ ペルホネンの布をまとったエッグチェア、スワンチェア (共にアルネ・ヤコブセンがSASロイヤルホテルのためにデザインした椅子) が生まる。その後、ミナ ペルホネンのファブリックを使用したシリーズにセブンチェア (デザイン:アルネ・ヤコブセン) も加わった。の記事のチェアに感染しかかってます。ハィ!


Img_5536

そして、今月の1月28日もイタリア在住の鹿児島出身のサスライシェフの料理を楽しむ会が、ヴォアラ珈琲を使用してくださってるイタリアンレストランで開催されます。私もイタリア好きの中村さんにお願いして予約を入れました。ありがとう。

プロフール:鹿児島県大口出身。1998年よりイタリア在住。99年からトスカーナ州CHIUSIの「I Salotti」で働く。2003年「ミシュラン」から星を獲得。2005年よりシェフを任され星を保持し続ける。イタリアの奥深い芸術に触れながら、ミケランジェロなどの彫刻に魅せられ、次第に素材を大切に味を追求するだけでなく、皿をキャンバスに見立てた料理の美しさ、野菜や果物で作るダイナミックな彫刻も追求。2009年3月よりフィレンツェのBelcoreでシェフとして新たな挑戦を始めた。


ご意見
コメントする