NEW WEB SITE OPEN !

ヴォアラ珈琲の新しいホームページができました。ヴォアラ珈琲が大切にしていることや取り組みをはじめ、珈琲豆の品質へのこだわり、各店舗のご紹介などを掲載しています。
珈琲をご愛飲いただいているみなさまに、より一層、珈琲の魅力や愉しみ方などをからお伝えできればと、「yom.VOILA(読むヴォアラ)」と第したWEBマガジンページを開設しました。 ぜひご覧ください。
※ブックマークしていただいている方は変更もお願いいたします。

[新サイトURL] → https://voila.jp

なお、オンラインショップのURLの変更はありません。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

[オンラインショップサイトURL] → https://www.umaicoffee.jp

2010/08/26

直前になって分かった事、あれこれは、鈴の音さんから、、、

投稿者:ヴォアラ

鈴の音さんのブログよりコピーペースと、、、、ありがとう!

直前になって分かった事、あれこれ。
きっと前日の夜なんてそれはもう落ち着いて書けやしないので早目に。

まず…土曜日に繰り広げられるGOOD NEIGHBORS JAMBOREEは
とんでもない催し。某ミッキーランドみたく1日でのコンプリートは困難?

でもイベントは1日のみ。儚い夢…なので少しでも逃さない為に予習を。
僕も今さら気付いた(本当は教えてもらった)んですけれども…

「Strange over tones」のライブシルクスクリーンショー

着用しなくなったTシャツやジャケット、
トートバッグなどに新しい命を与えてみませんか?

「Strange over tones」(神山隆二&かざまなおみ)は、お客さまが持参した私物アイテムや着用アイテムに、
その場でライブシルクスクリーンプリントを行い、あなただけのオンリーワンな一着を作ります。
※ アイテムの形状や素材によってプリントできない場合や染料が落ちやすい場合がございますので、
あらかじめご了承くださいませ。

「Strange over tones」のライブシルクスクリーンショーでは特別仕様も!
"GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010"のロゴプリントを実施。今回限りのスペシャルエディション。
1プリント¥500.- ご自宅からTシャツを持参して、あなただけの「イベントTシャツ」を作って
みてはいかがでしょうか?

【プロフィール】

■ 神山 隆二
1972年、東京生まれ。服飾デザイナー / アーティスト / FLAVOR.ディレクター
90年代初頭、グラフィック業界から衣服の世界へ。Tシャツの手刷り、古着のリメイク、ハンドメイドによる作品をバックパックに 詰め都内、各クラブイベントに潜入して手売りを始める。ブランド「FAMOUZ」としての活動10年を迎え、自身の活動の場を 広げるため ライブペイントを中心としたARTへの活動を行い2003年、東京・中目黒での個展を皮切りに翌年の2004年、 サンフランシスコ&LAにてエキシビジョンを開催。同年、8月~ストックホルムでも合同展覧会にも参加。その後、充電期間を 経て2008年~衣服とARTのコミュニケーション・レーベル「8 make by CHEESYBAD」、「hum.」を展開して現在に至る。また 自身がこよなく愛す動物たちのグッズ・ブランド「FLAVOR」のディレクターとしての活動も行う。

■ かざまなおみ
鎌倉生まれ。好きな言葉は"私は誰? 此処は何処?"と"努力"。'93年に渡米。ストリートアートの先駆者OBEYことシェパード・フェアリーと出会いからアートとは実験であることを表現しはじめる。2000年に東京、中目黒にスペース「大図実験」を展開し、数々の実験を経験する。以降、ペインティングコラボレイティブのバーンストーマーズへの参加や、ステューシーやオークリーなど国内外のブランドとのコラボレーションや服ではないが、着る事ができるレーベル{ZUCOB}を手掛ける。2010年からオーガニックコットンのみを使用するカットソーブランドSEAPPLE(シアプル)を友人と始める。作品は自然や食べ物からのインスピレーションを通じ、正しい答えを知ることより、シンプルに尋ねることに重きを置き、"stop making thing"をもとにパターンやアイコンに表現されている。

GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010


ご意見
コメントする